アニオタ部員

2017年5月31日 (水)

新歓ライド

某ぽたぽたにM&Aされたと市場では考えられている減量目的大学自転車部ですが、地道に自力営業しております。
ま、去年の活動は一回なんですけどね。今年はどうなるのか…って思ってたら、まさかの新入部員がっ!!!
これは歓迎しないわけにはいかないと、部員一同でコースを引きます。

★エルム~あすなろライン~太陽坂~エルム
死ぬってwww
★金木方面
飽きたwww
◆鶴田道の駅~鶴の舞橋
楽しそうだけど、ナクアが待ってるwww

ということで、あすなろライン往復に決定しました。
最初からヒルクライムは無いだろって?だって本人が山希望だったんだもん。

当日は手首のサポーターを忘れたアニオタ部員が遅刻。コーヒー奢りの罰ゲームです。
あれ?ぽたぽたじゃねーのに罰ゲームっておかしくね?(たった今気づいた)
朝礼で自己紹介とコース概略、トレインとハンドサインの確認等々いつものメニューで風が強い!!!超高級自転車のwilierGTR様が、お倒れ遊ばしたよよよ(涙。

とかなんとかコントやりつつスタート。
3kmほどの長丁場を乗り切って、コンビニで大休憩です。
アイオタ部員「皆様の前方に小高い丘が見えますが、あれが本日の折り返し地点です」
一同「山にしか見えません!」
アニオタ部員「ちなみにここが最後の補給地です!」
一同「水と食料買ってきます!」

で、リスタート。
ちょいと走って、いよいよ登山開始。ここからは自分のペース。
アニオタ部員は最後尾で部員の皆様をアシストかなぁって思いながら、新人さん大丈夫かなぁって見守ってると、むしろすいすい登ってる。むしろ先頭www
よく見たらふくらはぎの太さが尋常じゃなく、ありゃ慣れれば相当早いや、って感じです。

昨年amagamaさんに置いて行かれ、心が折られたはちたせんせーが自転車を降りた直線登りを過ぎたところで小休憩。
新人さんに今の状態を確認したところ、「疲れるしお尻痛い!けどすげー楽しい!!!」と笑顔出るあたり、やっぱり逸材。
女子が二人で登るから男子は先に行ってて、の提案があったので、ここからは男女別れてリスタート。
キツい坂はほとんどクリアしたので、新人さんに先輩自転車乗りがどのくらい速いかを披露。自慢げ!www
ほどなく頂上に。初めてみる頂上からの景色に感動する新人さん。「これはハマるわ。」だって。普通「もうやだ!」だよね♪

しばらくして女子も合流、頂上で記念撮影タイム。
しばらく遊んだところで天候も怪しくなったので、タイムが削られると定評のあるウィンドブレーカーを装着して、ダウンヒル開始。
新人さんが「ダウンヒル怖い」との事だったので、速度は抑え気味。女子も初コースだしね。
一回休憩を挟んで無事下山終了。元来た道を帰るのですが…マジ強風&強風。
はっきり言って、先頭引っ張りながら後ろを振り返る余裕がありません。タンボニオチチャウヨ。

登山よりもキツかった平坦を乗り越えて、無事ゴール。
出迎えてくれるはずのはちたせんせーは、無事迷子でしたwww
ちょうどお昼どきなので、お蕎麦をいただきつつ反省会。
次の部活動がいつになるかわからないとか、次はいつ走るのだろうかとか、部長はいつはしるのだろうかとか、色々反省してこの日は解散しました。
ちなみに糖質制限中のはちたせんせーは、蕎麦屋で卵焼きだけオーダーするという暴挙www
そして、なぜかコーヒー奢ってるアニオタ部員www

えっ?解散?
※画像が大量にあります。ご覧になりたい方は、以下のページにアクセス下さい※
こちら

2016年6月17日 (金)

アニオタ部員の近況とか。

13432142_854999741270511_7169293588

みなさんこんばんわ。いかがお過ごしかしら?

あたし4月後半から、ずっと腸炎でのたうち回ってたのよ。
約束してたライドも3回ほどキャンセルしたりして、もう散々。
特に今月末は
があるのに、ほとんど乗れてないの。
困ったわ。ほんと困ったわ。
というわけで、大人は機材でなんとかするのです(笑。
昨日いつもの練習コースを走ったんですよ。
まともにタイム計測したことないのですが、自己ベストが52分台のクライムコース。
いっちょ真剣にやるか!って、まだ体力戻ってないのに出たタイムが44分台とか!!!
タイムをお金で買ってしまいました。ごめんなさい。これで岩木山に安心して乗り込めますわwww
あと、しばらくご無沙汰してるうちに、ロードバイク夫婦のむぅ様がいらしゃってるじゃないですか!!!
これワードプレスかな?こんなページ作りてぇなぁって思ってたんですよ。
勝手にお近づきになれたと思って、励みにしますわんっ!!!

あ、画像は機材写真。
今まではイタ車らしくエレガンス路線で来てたのですが、ホイールのせいですっかり戦闘機へ。
ステッカー速攻で剥がしてもらったので、目立たなくて良いですなぁ。
これからは地味目なバイクを目指します。

2015年10月24日 (土)

青五で揚げたいうめぇ★そのはち

せっかく金木まで来たので、斜陽館に立ち寄ります。
道中には津島⭕⭕がいっぱいあって、一同驚き。あたし地元だから、驚いてる事に驚き(笑。

向かいにある観光物産館のソフトクリームは、今回は苦肉のスルーで記念撮影。
館内の見学はまた今度にして、進路を五所川原に取ります。
距離取るか安全取るか、ルート引いた時に迷ったのですが、満場一致で安全ルート。
風景も良いし風も少ないし、旧道で正解でしょう。

ここでちょっと尽ちゃんのスピードがダウン。
補給時間が遅かったからからなぁすまんなぁ、と心の中だけで反省して、トレインのスピードを落とします。
そう、ここでも地元の意地で、またしても先頭引いてます。助けて!

と思ったら、あっという間に市街地。危険なので、すぐにスピードダウン。あくまで危険なので。
すいすい裏道を抜けて到着した第2CPは、揚げたいの店みわや。
地元では超有名だけど、市外の皆様の評判はどうなることやら。


1445700273225.jpg

青五で揚げたいうめぇ★そのなな

さて駅舎。到着が、1230でした。
オープンが1030なので、本来の予定通りに出発すると、オープン前に着いちゃう計算です。
つまり、顧問先生が遅刻したのは、わざとですね!さすがです!

なかなかにアンティークな店内に入り着席。みんなでメニューと格闘です。
あたしは前日の焼肉が残りまくりなので、コーヒーと馬饅頭をチョイス。
そう、青森県金木町は、馬肉が美味しいのですよ!

ご飯を食べながら、初参加のアマガマさんを尋問。
「ライドの数だけトラウマが増える」
との名言を頂戴しました。
後ろからアマガマさんを見てると、上半身全然ブレないし静かに加速するしで、すげー修羅場潜ってるんだなぁ、って思います。
それが上の名言に繋がってるんだなぁって後で思ったけど、この時は「まじスリーピングビューティー!」って思ってましたとさ。

後がつかえてるのであんまり長居しないつもりが、思わず会話がはずんでしまいました。
そろそろ出ましょうか、ということで各自に精算。
コーヒーは、顧問先生が奢って下さいました。
わざと遅刻したのに、おかしいですね(笑。


1445697016387.jpg

1445697017209.jpg

1445697017887.jpg

1445697018517.jpg

青五で揚げたいうめぇ★そのなな

さて駅舎。到着が、1230でした。
オープンが1030なので、本来の予定通りに出発すると、オープン前に着いちゃう計算です。
つまり、顧問先生が遅刻したのは、わざとですね!さすがです!

なかなかにアンティークな店内に入り着席。みんなでメニューと格闘です。
あたしは前日の焼肉が残りまくりなので、コーヒーと馬饅頭をチョイス。
そう、青森県金木町は、馬肉が美味しいのですよ!

ご飯を食べながら、初参加のアマガマさんを尋問。
「ライドの数だけトラウマが増える」
との名言を頂戴しました。
後ろからアマガマさんを見てると、上半身全然ブレないし静かに加速するしで、すげー修羅場潜ってるんだなぁ、って思います。
それが上の名言に繋がってるんだなぁって後で思ったけど、この時は「まじスリーピングビューティー!」って思ってましたとさ。

後がつかえてるのであんまり長居しないつもりが、思わず会話がはずんでしまいました。
そろそろ出ましょうか、ということで各自に精算。
コーヒーは、顧問先生が奢って下さいました。
わざと遅刻したのに、おかしいですね(笑。


1445697016387.jpg

1445697017209.jpg

1445697017887.jpg

1445697018517.jpg

2015年10月22日 (木)

青五で揚げたいうめぇ★そのろく

頭がおかしい二人が先行したので、尽ちゃんのサポートをしつつ登ります。
サポートと見せ掛けて、ゆっくり登る俺策士www

何個目かのコーナーを抜けた直線の先に、「五所川原市」と書かれた標識を発見。その下には、アマガマさんの姿も見えます。
後続の尽ちゃんも直線に入ったので、ここでスピードアップ。さすがにちゃんと走ると息も絶え絶えですが、無事山岳クリアです。

さて、息を整えて今度は下り。ハイパーボーナスステージの到来です。
あすなろラインより路面状況が良いので、気持ちよく走れます。
途中のドリフトコーナーで、ブラックマークがあらぬ方向へ向いてたのには、しらんぷりです。

20分ほど下って、道は平坦へ。ここで地元民の意地とプライドで、先頭交代。
プライドで35km巡航とか仕掛けます。
誰も脱落しない/(^o^)\
これ足が終わるフラグや、なんてビクビクしてたら、しんごうが見えてきました。やったね市街地。危険なので、スピードダウンです。危険だからね。危険だし。

ほどなく、本日の第一CPの「駅舎」へ到着です。

P1000734


2015年10月21日 (水)

青五で揚げたいうめぇ★そのご

まあこのくらいなら、余裕でクリアっすわ。山のもとい丘の向こう側から登ってくるよりは全然楽だね、なんて談笑をかわしたり写真撮ったりします。

眼下広がる小川を眺めながら隣を走ってたアマガマさんと、「カエルの寿命って、どのくらいなんですか?」「種類にもよりますが、10年くらいですかねー。」「すげー」なんてほのぼのしてたら、急に脚に負荷がかかります。

思わず見上げると、今まで丘だった道路が、凄い丘へと豹変しちょりましたよ。
やべ、ギア落とさなきゃ!と、慌ててシフトチェンジしたら、アマガマさんってばダンシングで一気に加速。
それにつられて、えりさんも急加速でアタック開始。
尽ちゃんと二人で、ポカーンとしながらお見送りです。

2015年10月20日 (火)

青五で揚げたいうめぇ★そのよん

ぼく「ほら尽ちゃん、今日はあの丘を越えるよ。帰りもね。」
尽ちゃん「節子、あれ丘やない超級山岳やwww」

等々、とっても和やかなスタート。天気も良いしコースもヒルクライポイント無しで、とっても楽しいライドになりそうです。

途中で堤防沿いを走って、ぬこ様にご挨拶したり、幼稚園の横を通ってドキドキしたりして、いよいよ丘方面に進路を取ります。あくまで丘。

視界が開けたところで先にいってもらい、丘を記念撮影。丘を。
カメラしまってはるか向こうに見える先行集団を追いかけると、なんか違う。
近くまで追い付くと、なんとタイヤを引っ張りトレーニング中の、競輪選手でした。
パネェっす。

一旦追い越して、こちらのグループに合流したら、抜き返されました。
全員で、パネェ。

しばらく行ったら折り返してきたらしく、物凄い迫力ですれ違います。
またしてもパネェ。

パネェパネェ言ってたら、ちょっとづつ道に傾斜がついてきました。

P1000724


青五で揚げたいうめぇ★そのさん

さて、スタート予定から一時間経過の午前9時。
顧問先生「ふええ、荷物探して走り回ってるの。」
まだまだかかりそうです。
一方尽ちゃんは、LINE上から行方不明。途中で何かあったのかと思ったら、携帯のバッテリー切れでした。実はとっくに到着中。

尽ちゃんとアマガマさんが談笑中に、軽トラからGTRを降ろしてきます。
アマガマさんの講義に、尽ちゃん頷くこと頻り、といったところにあたし再合流。
やっぱり人数増えると、色々知識が増えると機会が多くて良いねぇ。
ぽたぽたメンバー、もっと増やしたいものです。

一方その頃の顧問先生。
「荷物発見!」
「これから向かう!」
「間もなく到着!」
と、実況中。
そして到着。よし、朝礼やってスタート、って思ったら某社長室長様にご挨拶。
何だかんだあって、10時過ぎにスタート!って思ったら「車の鍵が無い~。」。
今日のコーヒーは、顧問先生の奢り確定です。

ここまで歩いたところをみんなで探して無事発見。やれやれと先生の待つ駐車場に回頭すると…

立ちゴケwww

何故にいつも男でも無いところで転ぶのか。しかも毎回。世界の七不思議確実です。
悔しいので、今日のコーヒーは絶対奢りです。

記念撮影を済んで、やっとスタート。
この時点で予定より二時間以上オーバーですが、まぁいいや。

P1000722


2015年10月 8日 (木)

青五で揚げたいうめぇ★そのに

水飲んで寝なかったので、若干ふええあちゃまいたいようですが、無事寝坊回避。
お年寄りなので、自走も早々に諦めて軽トラにGTRを積み込み、その他もろもろ準備完了。

LINE上では、あまがまさんの自走実況が始まってます。
お初の方を待たせるわけにいかないので、一番乗り目指して早目に出発。
これは余裕で一着げっと…

ラジオ「間もなく午前8時をお知らせしまーす。」
ぼく「!!!」

どうやら「集合時間」を「出発時間」と勘違いしてた模様。
藍染さんの明鏡止水もびっくりの錯覚です。
こりゃ今日のコーヒー奢りだなぁ、なんて思いながら着到すると、まさかの2位!

アマガマさんにお詫びしつつLINEを確認すると、
尽「ふええ、おなかいちゃいのぉ。」
先顧問「ふええ、荷物が届いてないのぉ。」
と、ハヤクモ大惨事が始まっておりますwww

ま、慌てても仕方ないなと諦めて、埠頭ビルのロビーで朝ごはんを補給しながら、遅刻したメンバーを待ちます。

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック