« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月30日 (月)

そういや……

更新してねぇ……(´д`|||)

2017年10月 4日 (水)

お前らに託した!!

ども、部員でぃす。

おいらのペダルはロードバイク購入時にお店オーナーのご厚意でトゥクリップ一体型?のペダルの付けて頂き、そのまま利用してきたのだけれど……

先日の話で書かせていただいた通り、コイツ_20170929_210627
に一目惚れしてしまったので、相方を探さねばならぬ。

と言うことで、ペダル探しの旅を開始!!( ̄- ̄)ゞ

行き先はお店……

ではなく、先ずはネット オンラインショップwww
特に見てたのは、この二件。
・WORLDサイクル
http://www.worldcycle.co.jp/

・sportsきゅうべぇ
https://www.qbei.jp/sp/

やはり、サクラの可能性はあれど、商品の特徴部分さえ読み取れればそれで良いので、コメントを中心に見ながら様々なペダルを探してみた。

ビンディング事態初めてで、立ちゴケへの不安が大きかった自分にとって、外しやすさを第1に。
そして、道の駅スタンプラリーなど多少歩く事も考え、ちょっとワガママではあるが、両方叶うペダルを探していた。

見ていくうちに、片面ビンディング、片面フラットのペダルを見つけたが、ゴツくて大きかったり、デザイン的に好きじゃない物が多かった。

それならば普通にSPD-SLで、ロードバイクのペダルならコレ!!といった、定番のものがまだ良いのか……など様々考えていた。

そんな中で出会ったまたしても一目惚れな1品に出会ってしまった。
それは先程紹介した、WORLDサイクルオンラインショップにて。
Puffer27

『クランクブラザーズ キャンディ01』

これは、MTBのペダルによく使われるペダル。
MTB用であるため、しっかり固定もするが外しやすく、しかもペダルのキャッチ部分が4面あると言うことだ。

SPD-SLだと決まった面のみで固定しなければいけないが、このペダルはほぼどの面からもキャッチしやすいのが特徴。
さらには、餃子の羽根みたいに、フラット部分が付いていて、ビンディングじゃなくても、スニーカーでペダルを踏む事が出来るオールラウンドな逸品。

カラーバリエーションもあり、デザイン性も良く迷わず決めた!!

それから数件自転車店を回ったが、ロードバイク=SPD-SLじゃないとダメだよという店主の声を様々聞く事になる。

当たり前といったら、当たり前なんだよね。
SPD-SLはロードバイク用に生まれたペダルだから、用途としては合ってるし利に叶ったペダルだから、当然他のペダルの装着に違和感を覚えるのは確か。

でも、既に心も体も頭のなかも、このクランクブラザーズに支配された自分はもはや妥協することなく受け入れてくれる自転車店を探した。

そんな中、とある店の店主?に声をかけると……
おもしろい!!いろんな情報をくれる!!
どうやら持っている情報を提供するから、決めるのはお客様自身だよ。というスタンス。
初心者でもいろいろ言葉を選び、相手に合う情報を探して提供してくれるから非常に話しやすい。

それでいて、最低限譲れない抑えなきゃいけない部分はしっかり伝えてくれる。

最高のお店が見つかった。

何度か訪れてペダルを注文。
そして遂に、貧脚のおいらの足元が、彼等に託す事になったのだ。

スペシャライズド東京より、シューズを。
そしてその相方は、クランクブラザーズキャンディ01

コレで部員、ワンアップ♪

Puffer21


Puffer20


« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

無料ブログはココログ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック